スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ムーラングレイス

ほぼほぼ書き終えてた記事が消失して、また丸々同じ記事を書く気力は俺にはない。
記事のデータが砕け散ったとき、やっぱブログはこういうんがあるから嫌やとか
Twitterは文字数制限のおかげで大怪我にならんからええよなとか
これからはTwitterを主体に脳内妄想という名の電波を発信していこかなとか思った。
やからブログの更新を最近すっかりさぼってたけど
前回の記事とは違う記事を書けばええんやと気づいたときに宇宙が見えた。
発想の転換。
これ大切やね。

じゃあの










氷霊神ムーラングレイス

なんかしっくりこんな。

氷結界の龍ムーラングレイス
海皇龍ムーラングレイス
水精鱗ムーラングレイス

うん、個人的なお気に入りは氷結界の龍ムーラングレイスや。
ブリューナクおらんようになったからちょうどええやろ。
違うか?

話は変わるけど新環境やと水精鱗はちょっと厳しそうやな。
メガロの2400打点が環境に対して向かい風30m/秒くらい辛くて涙が出てくるわ。
なにが辛いって他のデッキの高打点モンスターがホンマに無理。

HERO:ミラクルからの各種融合モンスター
ガジェット:フォートレス、各種エクシーズ
聖刻:各種エクシーズ
ラギア:オピオン、各種エクシーズ
六武衆:シエン
暗黒界:グラファ
ドラグニティ:スターダスト
カラクリ:各種カラクリシンクロ
代行天使:ヒュペリオン、クリスティア

ぱっと思いついただけでこれだけある。
メガロで上の奴等が待ち受ける大海原にどうやって飛び込めばええのか。
最低限2500、出来ればそれを超えられる2600が群雄割拠の大航海時代を制する為には欲しいところ。
メガロの2400では全く足りやん。
次の環境は甲虫装機(というかホーネット)がいなくなったから
シエンとかヒュペリオンとかしっかりと高打点モンスターを作れるデッキが強いと思うねん。
それに、思い返しても2400で活躍出来たモンスターってそうそうおらんのちゃうか。
2400打点って効果は良くても打点でいつも残念がられてるイメージやわ。

まぁ、メガロの強さが水精鱗の強さやから、それが通用せんとなると水精鱗は一気に厳しくなるな。
例えば、下級ビートモードのHEROはリンデメガロ決めればそれだけで勝てる。
けど、ミラクル超融合連打モードのHEROはアブゼロシャイニングが超えれへん。
ガジェット通常召喚してくるだけのガジェはリンデメガロ決めればそれだけで勝てる。
けど、フォートレスエクシーズを先に展開されたらメガロで超えれへん。
水精鱗の弱さがここに見える。
メガロ自体に除去力がない。さらに打点も低い。
重装兵もならず者傭兵部隊みたく単独で除去力も持ち合わせてれば良かったんやけど…。
甲虫装機にはホーネットという除去力があり、HEROにはミラクルデュアスパという専用魔法がある。
水精鱗のスフィアーは展開の助けはしてくれるけど、それ単体で解決札になるわけやないし。
デュアスパとかゴドバとかみたいな専用除去魔法罠があればなとホンマ思うわ。
フィッシャーチャージは…ちょっと惜しい。

高打点モンスターが流行る。
こうなるともう水精鱗は終わりやな。
未来がない。
打点がない。
これから半年間戦える力がない。
それでも尚、水精鱗を使う人がいればそれはマゾか変態かドMやで。
全部意味一緒か。


ってな話で終わるんやったらここまで長々と書いてきた意味がないな。


そこでムーラングレイスや。

氷結界の龍ムーラングレイスや。

2800打点や!特殊召喚や!ハンデスや!

最強や!!

1.2800打点
水精鱗では出しにくい高打点。
ほとんどのモンスターに有利がつく2800という数字。強い。
2.特殊召喚
1killまで打点が足りんときの最後の一押しに最適。
3.ハンデス
メガロの最大の弱点のトラゴーズを根本から解決する。
1kill出来ないときでも水精鱗にはなかったプレッシャーをかけることが出来る。

水精鱗に足りなかった最後のワンピース。
単体のカードパワーが高いモンスター。
書いてあることがほとんど強い。
トリシューラの強さは除去力よりも相手の返しを断ち切る力やった。
ムーラングレイスもその系譜を継ぐモンスターや。
氷結界の龍に☆8おらんしちょうどええやろ。

けど、じゃあ何故これまで自分が使わなかったか。
他のプレイヤーに使われてないか。
理由は簡単や。
召喚条件が厳しすぎる。
墓地に水属性5体ちょうどとか困難極まりない。
出せん。
手札で腐るヴィジョンしか見えん。

じゃあムーラングレイスは弱いんか。
違う。
こいつが弱いんやない。
こいつを活かせん構築が、プレイヤーが弱いんや。
頭も弱いし心も弱い。
リスクを恐れてリターンを求めんその発想が弱いんや。
これまでの歴史を振り返ると、条件が厳しいと思われるカードの
その条件をクリアするデッキが出来たときに環境を支配するカードってのは生まれるんや。
これまでの水精鱗の強さはそのままに、+αとしてムーラングレイスを採用する。
そんな構築が出来れば水精鱗は環境を制する。
そんな気がする。

保証はせん。

もしかしたらウンコン型の方がムーラングレイスを活かせるんかもしれへんし。
カーD型でもウンコン型でもない、まだ見ぬムーラン型があるのかもしれへん。

それは俺には分かりやん。

ちょうど今日バハムートシャークも出たことやしちょっと考えてみるか。

じゃあの。
 
スポンサーサイト
2012年08月21日 | Comments(6) | Trackback(0) | 遊戯王
コメント
水精鱗を使ってて詰めが甘いな、と感じていたのですが、打点の低さが原因だったんですね。確かにグラファ立てられるだけで絶望感ハンパじゃなかったです。
新しい水精鱗の型の活躍を期待したいですね。
はも URL 2012年08月22日 09:47:04 編集
>はもさん
コメントありがとうございます。
弱点が分かった上でどうやって克服するか、ビルダーの力が試されているので頑張りたいです。
テッペン URL 2012年08月22日 17:15:23 編集
記事面白いですw
どんどん更新してくださいw

ムーラングレイスは竜騎隊から持ってこれるんで、まあまあ出せるのではないでしょうか。
あと次環境はメガロたしかにきつそうですけど、ディーバ握ってればガチガチ立ってメガロの打点が28になるんでまだまだチャンスあると思います。
yatto URL 2012年08月23日 23:26:48 編集
>yattoさん
ありがとうございます。
メガロの打点の低さは周りのカードで補いたいですね。
頑張ります。
テッペン URL 2012年08月24日 09:12:39 編集
No title
やっぱプレイングはでかいですよね。
つねにムーラングレイスのこと考えなきゃいけないんですもんね。
やっぱウンディーネ型のほうが生かせるかと思います!!それにウンディーネを入れるとシンクロの幅も触れるかと思いますし。
ムーラングレイスのことについての記事を出していただいてありがとうございます。
cosmos URL 2012年08月24日 15:51:35 編集
>cosmosさん
コメントありがとうございます。
ムーラングレイスには可能性があると思うので研究を進めていきたいです。
テッペン URL 2012年08月28日 07:22:35 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。