スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ホビーステーション八王子店公認

使用デッキ:旋風BF

ナチュル:○×○
 旋風BFの使い方が分からず大苦戦。
 相手もメインから隙間とか虚無空間とかでテンポに乗れず。
 試合後に岡やんにこってりしぼられました。
ガスタワンキル:×○○
 1戦目、3T目くらいにハリケーンからループに入られてワンキルされた。
 膨れた手札からブリュとテンペスターでワンキルする形らしい。
 2戦目、3戦目はBFが誇るバックの強さで押し切った。
クイックデブリダンディ:○×○
 1戦目、激流葬を我が身で処理して勝ち。
 2戦目、相手の伏せカード2枚にビビったせいで負け。
 伏せは貪壺と七つ道具だった。
 ミラフォか激流葬で死ぬ場面だったけど、チキンになっても仕方がなかった。
 あそこはもっと考えるべき状況だったと反省。
 3戦目、相手が自分のアームズを蘇生してアタックを2回。手札で腐るクロウ2枚。
 けどトップがブラックホールで、そこから墓地シンクロしてアーマードで勝ち。
旋風BF:○×○
 1戦目、2戦目、共にカードを撃ち合って強いカードを握ってた方が勝った。
 決着は両方ともカルートのアタック。
 1戦目のトップ闇の誘惑からのドローがシロッコカルートは激熱だった。
 3戦目、覚えてないけどトップで解決したに違いない。
賢者デブリ:××
 賢者とか書いてるけど、決して悪い意味の賢者じゃなくて良い意味での賢者。
 予想外のカードに翻弄されてあたふたしてる間に死んだ。良いデッキだった。
 1戦目、場にアームズ、手札にダムド、墓地は闇2、相手の場はなし。
 ドローはブラスト。ブラスト召喚→アタック→ゴーズ。
 返しに墓地闇4にされてダムド出せなくなって負け。ゴミ。
 2戦目、初手にゴドバ3、クロウ2。序盤のティタニアルが無理すぎた。
 どうにかアド損しながら処理してゴリ押しでダムド降臨。
 けど返しにブラックホールで処理されて、最後はお注射天使リリーに殺された。
 ロンファからのティタニアルがホンマに強かった。
 自分がまたデブリダンディ組むなら絶対に入れたいと思うレベル。

結果:4-1


久しぶりの勝ち越し。
流石の旋風BF。
環境トップの名は伊達じゃない。
けど今日はプレミに次ぐプレミの嵐だった。
毎ターン、エンド宣言をする度にそのターンのプレミに気づいてアチャーってなってた。
そんな自分でも準優勝できるんだから旋風BFのデッキパワーは本当にヤバかった。

今日分かったこと。
旋風BFへのメタとして、やっぱり裏守備モンスターが強い。
旋風BFを使って、裏守備モンスターを使われて改めて実感した。
自分の理論は間違ってなかったんだと自信がついた。
サイド後なら旋風BFには負けない。


大会後はkiraくんと調整。
フリー:××
マッチ:×○○
マッチ:○○
だった。
最初のフリーはkiraくんに遊戯王界の現実を叩きつけられた。
その後は逆にこっちが根性論でのデッキの回し方を教えてあげた。
凄く良い調整ができたと思う。ありがとうkiraくん。
そして最後はずっと現環境でのサイドデッキ構築について語り合った。
そこで議論の対象になったのがパーデクについて。
天罰がパーデクに効くってことはもちろん一致したけど
問題はパーデクに対してどれだけスロットを割くかってこと。
自分はサイド天罰3安定だと思ったけど、果たしてパーデクがCSにどれだけいるのか。
参考になるのは第1回常勝杯だと思う。

第1回常勝杯デッキTOP5
40(21%)インフェルニティ
31(16%)BF
23(12%)ライトロード
14(7%) ガジェット
12(6%) 光メタビ系

あのときのあのインフェルニティとBFを合わせても全体の4割以下しか使ってない。
つまり、どれだけBF環境になっても参加者の半分がBFとかは有り得ないと思う。
自分は埼玉CSで常勝杯のときの光メタビ系くらいはパーデクを使う人がいると予想。
やっぱりサイド天罰3安定だと改めて思ったけど、正解は終わってみなきゃ分からんね。

埼玉CSまで残り数日。頑張らんといかん。
 
スポンサーサイト
2010年09月11日 | Comments(0) | Trackback(0) | 遊戯王
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。