スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ライトロード+X-セイバー=ライトセイバー

ライロセイバーとかXロードとかよりもかっこいい気がする。
セイバーロードもないな。ワンチャン、ライトXとかライロXはある。

今回は自分用メモ。
長くなるかも。

先攻1T目にガトムズ+フォルトロール+レイジグラのハンデスループを決めるには
・エアベルンorフラムナイト
・レイジグラ
・フォルトロール
が手札、フィールド、墓地のどこかに存在しないといけない。
更に、フォルトロールの特殊召喚条件を満たす為に2体目を特殊召喚しなければならない。
つまり
・ガルドストライク
・死者蘇生
・ワンフォーワン
のどれかが手札に存在しないといけない。
更に、ある程度は墓地が肥えてないといけない。
(墓地なしでループを決めるには☆3チューナー→ワンフォーワン→フォルトフォルトしかない
 初手でワンフォーワン+フォルトフォルトが揃うってのは非現実的
通常召喚権を使わずに墓地を肥やす方法として
・おろかな埋葬
・光の援軍
・ソーラーエクスチェンジ
・手札断殺
がある。


とかなんとか考えていると出来たのが↓

         「ワンキルライトセイバー」
3《X-セイバー エアベルン/X-Saber Airbellum》
3《XX-セイバー フラムナイト/XX-Saber Fulhelmknight》
3《XX-セイバー エマーズブレイド/XX-Saber Emmersblade》
3《XX-セイバー レイジグラ/XX-Saber Ragigura》
3《XX-セイバー ガルドストライク/XX-Saber Gardestrike》
3《XX-セイバー フォルトロール/XX-Saber Faultroll》
1《ライトロード・サモナー ルミナス/Lumina, Lightsworn Summoner》
3《ライトロード・ドルイド オルクス/Aurkus, Lightsworn Druid》
3《ライトロード・ハンター ライコウ/Ryko, Lightsworn Hunter》
1《ゾンビキャリア/Plaguespreader Zombie》
1《死者蘇生/Monster Reborn》
1《ハリケーン/Giant Trunade》
1《おろかな埋葬/Foolish Burial》
1《光の援軍/Charge of the Light Brigade》
1《ワン・フォー・ワン/One for One》
3《手札断殺/Hand Destruction》
3《ソーラー・エクスチェンジ/Solar Recharge》
3《ガトムズの緊急指令/Gottoms' Emergency Call》


オルクス採用はエマーズorルミナスorオルクス+ゾンキャリでウェインが作れるから。
10回に1回くらいの確率で相手のハンドをゼロにしてからデュエルをスタート出来る。
言い過ぎかも。
体感としては全盛期のインフェルニティの先攻トリシューラ3体くらい。
ハンデスループが決まらなくても相手のハンドを2~3枚切ってからデュエルをスタート出来る。
先攻1T目にこだわらず、次のターンまで待つのであればもっと確率は上がる。

↑の限りだと凄く強そうに見える。
けど実際は自分の手札もハンドレスだったり、場にガトムズだけだったり。
インフェルニティのそれと比べると弱すぎて吐いた。



なんで今回こんなことを考えたかっていうと
自分の今の構築に執着することなく新しい可能性を考えてみたかったから。
新しい可能性ってのはライトロードとのハイブリッド。
上のレシピは極端すぎるけど、今回考えたことでライロはないなと思うことが出来た。

理由
・ソラエクが事故要素
 ソラエク+ライトロードでデッキのスロットを取りすぎる。
 じゃあソラエクを少なくしたりゼロにしたりするか?
 ↑本末転倒。高速化、爆発力を求めてライロの採用を考えてるのに意味不明。

じゃあ今回考えたことが全部意味がなかったかと言うとそうでもない。

収穫
・チューナーは合計6枚が安定だと改めて認識。
 エアベルン2とか有り得ない。
 手札か墓地かフィールドにチューナーがいないと何も始まらないんだから。
・ライラをメインにピン刺しorサイドに入れるのはありかもしれない。
 弾圧や天敵の墓守のネクロバレーを割れる。次元だって割れる。
 自分の求めてる「受けの広いサイドカード」かもしれない。
 もちろんエンド3枚墓地肥やしも優秀。
・おろかな埋葬は採用圏内かもしれない。
 おろ埋→フォルトロール指定→エマーズからのレイジグラorレイジグラ通常召喚で回収
 必須パーツのフォルトロールを間接的にサーチ出来るのは強い。
 それとハンデスループの条件を揃える為に凄く役に立つ。
 フォルトロールが落ちてたらとかレイジグラが落ちてたらみたいな状況を解決できる手段。
・ガルドストライクは自分が思っている以上に強いかも。
 何もないところからガルドストライク→下級X-セイバー→フォルトロール=強い
 事前準備に手間がかかるX-セイバーにとって夢のようなカード。
 海外では全く採用されてないから気のせいなのかもしれないけど
 試してみるだけの価値は十二分にあると思う。


レスキューキャットなしのレシピなんてまだ誰も考えついてないんだから
今回考えたことは無駄じゃなかったと思う。

おわり
 
スポンサーサイト
2010年09月25日 | Comments(2) | Trackback(0) | 遊戯王
コメント
No title
お久しぶりです!
Xは最近どこかのCSベスト16入ってましたよね
まだまだ上にいける可能性のある良いデッキですよね
愛国者 URL 2010年09月25日 19:34:05 編集
Re: No title
たぶん埼玉CSですね。
X-セイバーはまだ構築が固まってないので
可能性に満ちている良いテーマデッキだと思います。
テッペン URL 2010年09月28日 00:50:07 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。