スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ファミコンくん2号店非公認

総当たりの特別ルール

使用デッキ:KMB

代行儀式天使(Fumi):×○○
 1戦目、先攻パーデクを決められて負け。
 2、3戦目、パーデクを降臨させず勝ち。
ワーム(ユーセイ):○○
 ブンブンをしつつ隕石もしっかりケアして勝ち。
墓地BF(hiroya):×○×
 微妙な初手じゃ墓地BFには勝てないことがよく分かる。
墓地BF(kira):×○×
 同上。
デブダンジャンド(トビ):○×○
 3戦目、無零怒無零怒無零の場を作って爆アドバンテージ。
 自爆特攻からのゴリ押しダムドで返されるも、こっちも返し手が豊富で勝ち。

結果:3-2


久々の大会は微妙な成績やった。
特に墓地BF相手に2敗したのはいかん。弱い。
弾圧1枚の前に屈するデッキってホンマにどうなんやろ。
前の構築の方が弾圧には耐性があるけど制限カードを気にしすぎるのもどうかと思うし。
今日は構築を大きく変えて挑んだし、色々と収穫もあったと捉えるか。

今日のメモ
ここまで墓地BFが支配的な環境やと月の書は弱い。
ゲイルとゾンキャリくらいにしか撃つタイミングないし。
汎用性があるからって無条件で採用してると痛い目を見る。見た。
代わりにメインから墓地BFに強くなるカードを入れたい。
つまり、単純にアドバンテージを稼げるカード。
墓地BFの強さは終末ゼピュロス、カーガン終末からの墓地シンクロにあると思う。
綺麗にアドを稼ぎながらBFをフィールドに並べてゴドバやら魔デッキに繋げてくる。
それに対抗するにはチマチマと罠で除去するんやなくて、単純にアドを稼ぎに行かんと。
つまり、強欲な壺みたいなカード。
墓地BFがアドを稼いだらこっちもアドを稼いで立ち向かう。
理想のカードを見つけたからまた今度試すか。
 
スポンサーサイト
2011年04月04日 | Comments(0) | Trackback(0) | 遊戯王
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。